株式会社フィードは不動産で有名ですが、2chで評価が高いアフラックの保険代理店として活躍しています。

MENU

首都圏のコンパクトマンションなどの不動産を販売している、代表取締役の中村建治氏のマネジメント能力の評判が高い株式会社フィードでは、インシュアランス事業としてアフラックをはじめ保険代理店としても活躍しています。

 

多様な業種に事業展開している同社の中でも、保険事業は現在成長著しい分野です。
2chや口コミ投稿サイトでも話題になる事が多い、アフラックの販売代理店としての株式会社フィードの評判をまとめました。

 

ちなみに株式会社フィードの不動産評判は上々ですので、インシュアランス事業も期待が出来ます。

 

 

不動産業と保険業の深い関わり

株式会社フィードの不動産業

フィードの顧客の多くは、首都圏で賃貸住宅に住んでいる単身者で、主力の不動産事業は将来を見据えてマンションを購入してもらう事です。
マンションを買って持ち家にする事は、将来の資産形成ができるメリットがある一方で、継続して住宅ローンを払い続けないといけないリスクがあります。
特に近年では、歴史的な低金利やフラット35などの長期ローン優遇制度も後押しになって、35年ローンなどの長い期間でローンを組んでマンションを購入される方が増えています。

 

賃貸に住んでいる場合は、お金が足りなくなったらもっと安い家に引っ越したり、実家に帰るなどの対処ができますし、万が一、怪我や病気、死亡などで仕事ができなくなってしまっても、
残された家族へかかる迷惑は、退去費用や滞納家賃程度に留まります。

 

それに対して、マンションを購入された方は、怪我や病気で仕事ができなくなっても、住宅ローンの支払い義務は残ります。

 

株式会社フィードのインシュアランス事業

購入した時は健康な方でも、ローンの期間が長い程、不測の事態が起こるリスクは高くなります。
そのため、マンション購入者などの不動産取得者ほど、保険について真剣に考える必要があります。

 

保険代理店の営業は、如何に顧客と良好な人間関係を構築できるかがポイントです。
不動産購入という生涯でも数少ない大きな買い物をサポートした不動産会社だからこそ、顧客と築いた良好な人間関係を活かしてそのまま保険の販売促進をスムーズに進めるできます。

 

 

アフラックの販売募集代理店のメリット

株式会社フィードでは、アフラックのほかにもアリコ、ひまわり生命、東京海上、富士火災など多彩な保険商品を扱えます。
その中でも、アフラックがフィードの主力商品になっています。

 

2chで保険業界のスレッドを見ても、やはり営業マンが一番売りやすいのはアフラックだと評判が高いです。

 

2chで評判が高いアフラック

保険は少ない掛金で、保証の充実や満期返戻金などの効率の良さが求められます。
世界的に実績を残している外資系の代表格でもあるアフラックは、商品の幅広さと、それぞれの保障の充実度や保険料の安さが魅力です。
特に、CMでもお馴染みの「がん保険」をはじめ、他社の保険商品と比較しての強みがあり、2chでの評判も高い商品です。

 

保険加入を検討している方に対して、自信を持って促進できる商品を扱っている事も、株式会社フィードの中で、インシュアランス募集事業が伸びている要因です。

 

 

保険営業は青天井

保険営業イメージ

株式会社フィードの社員は、不動産販売でも1年目で年収1,000万円到達者がいるなど、稼げると評判が高いです。
しかし、不動産はミズモノの商材とも呼ばれていて、仮に年間トップセールスを取った営業マンでも、翌年には大きく成績が落ち込んでしまうリスクがあります。
それに対し保険営業は青天井とも呼ばれていて、2chでは「保険は結果を残し続ければ年収で億も可能」などと話題になる事もあります。

 

保険は終身保険をはじめ、一度加入すると、そのまま継続して売上が発生します。
もちろん新規と継続などの既存ユーザーで若干、保険会社からのインセンティブの割合は違いますが、地道に仕事を積み重ねていけば、明るい未来が待っています。

 

株式会社フィードは、設立間もないベンチャー企業で、インシュアランス事業に注力したのも最近なので、2chで評判になるような方はいませんが、新規獲得率は順調で今後大きく成長していく事が期待できる事業です。